BLOG

竹布マスクで小顔|着ければ着けるほど…

11/27(金)カラーセラピーワークショップ開催!

10時30分~15時30分

今年最後の、大人のためのカラーセラピー。
ただいま、午後からの2枠空きがございます。

・13時30分~14時30分

・14時30分~15時30分

セションは30分程度、休憩換気を挟みます。
料金は、24分2400円~

お悩みや解決したい課題に応じてセッション時間や内容が変わりますので
当日カウンセリングから最適なアドバイスをさせて頂きます。
詳しい料金についてはラインにてお問い合わせ下さい。

 

こんばんは。

宮崎・国際ウェルネス協会セルフケアマスター

リンパケアレイキセラピスト 濱谷歩咲江(はまやふさえ)です。

竹布マスクで小顔

 

竹布マスクを一日着けていると
夕方になると紐がゆるゆるになる。

 

エラが張っている方からの感想です。

食い縛りがある方は特に感じやすいようですね。

 

私自身も、着ける時間が長ければ長いほど頬の緊張が緩み、呼吸が楽になります。

マスクを外すと顔がほっそりしてますよ♡

 

皆さん、これって凄くないですか?

 

大体、不織布マスクなんて特にですが、一日着けているとゴムの収縮が強くて

 

顔がむくみ長時間着けていると

顔にマスクや、ゴムの痕(あと)がついているなんてことありませんか??

あるある~と思い当たる方も多いでしょう。

 

布マスクにしてからは肌への負担が軽くなり、快適に過ごせるようになりましたが

 

やはりゴムに締め付けや布が当たる部分は違和感があるもの。

 

竹布の秘められた力、
竹布の性質は 静菌性、消臭性、静電性、吸収性

 

竹布100%のひんやり着けていると温かくてホッとする心地よさ。

 

今のご時勢優れた性質に心引かれてしまいますが、

 

着ければ着けるほど体が楽になる、
呼吸が楽に深く深く入る心地よさ。

 

さらには、小顔になるなんて嬉しい美容効果まであるとかないとか????

 

着けてみなきゃ~~♪

 

気になる方はお気軽にご相談下さいね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP